Finding Your Way as an Entrepreneur
 

働きながら“起業家・社内起業家への扉” を開く

「イノベーションリーダーズプログラム」



「世界を変える技術系スタートアップを生み出したい」
「スタートアップで大きな社会課題を解決することに興味がある」
「将来、起業家として0→1のステージを踏み出したい」
「イントレプレナーとして社内で新たな事業に挑戦したい」


Beyond Next Venturesは、
高い志を持つイノベーションリーダーズに対し、
将来有望な技術シーズ・スタートアップとの出会いと、成長の機会を提供します。

「イノベーションリーダーズプログラム」は、働きながら参加が可能な、
チームによる創業体験を通じてチャレンジ精神や行動力が身に付く研修プログラムです。

経験豊富なアドバイザーによる指導の元、
実践的な研修プログラムを通じてゼロイチの事業化プロセスを学べます。

働きながら「起業家への挑戦」や「スタートアップの支援」をしたい人、
「イントレプレナー」や「イノベーションリーダーズ」の育成にご関心の有る法人様は、
後段のエントリーフォームよりお問い合わせください。

ニュース&イベント情報

イベント

7月18日(火)19:00-21:00
イノベーションリーダーズプログラム 参加者トークセッション
お申し込み:こちらのページからお申し込み下さい

・5-6月に参加された方のトークセッション、次回プログラムの予定など

イベント 7月5日(水)19:00-21:00
2人で共同創業。スタートアップで成功を掴むための法則【創業を志望する2名で参加】
会場:日本橋ライフサイエンスHub
<トークセッション登壇予定>
東京大学 産学協創推進本部 本郷テックガレージ ディレクター 馬田隆明氏
Beyond Next Ventures株式会社 代表取締役社長 伊藤 毅
ニュース 4月24日(月) 「イノベーションリーダーズプログラム」について日本経済新聞に記事が掲載されました。
イベント 7月5日(水)19:00-21:00
2人で共同創業。スタートアップで成功を掴むための法則【創業を志望する2名で参加】
会場:日本橋ライフサイエンスHub
<トークセッション登壇予定>
東京大学 産学協創推進本部 本郷テックガレージ ディレクター 馬田隆明氏
Beyond Next Ventures株式会社 代表取締役社長 伊藤 毅

私たちの想い

チャレンジする全ての人の踏み出す一歩を後押ししたい

私たちは、0→1を実践する「チャレンジする人」を世の中に多数輩出し、社会に貢献したいと考えています。

しかしながら、今の日本では、起業のようにリスクを取って0→1を実践する機会が、通常の企業組織の中には残念ながらほとんど無く、そのため優れた人材の能力が十分に発揮されず、埋もれてしまっています。
そこで私たちは、高い志を持つイノベーション人材に対し、現職を維持しながら、将来有望な技術シーズ・スタートアップとの出会い、成長と経験の機会を提供します。

このプログラムでは、いきなり大きなリスクを取って起業するのではなく、現在の仕事を続けながら、少しずつスタートアップの立上げに関与することで、手応えを感じながら、実践的な0→1のプロセスの経験を積む事ができます。

将来の起業の経験・人脈・知見を得るため。
挑戦的な人生の選択肢を探るため。
社内起業家としてのキャリアの入り口として。

プログラムを通じて、イノベーションリーダーへの最初の一歩を踏み出しませんか?

プログラム紹介

1、働きながら事業創造にチャレンジ「イノベーションリーダーズプログラム 」
2、兼業・副業で事業創造のメンターに挑む「メンターチャレンジプログラム」

1、働きながら事業創造に挑む「イノベーションリーダーズプログラム 」

「イノベーションリーダーズプログラム 」は、近い将来の起業家および社内起業家を目指す方向けの選抜型プログラムです。経営者へのキャリアおよび新事業の創出に情熱を持つ方の中から、選び抜かれた方のみご参加を頂けます。仕事をしながら約2か月間、第一線の研究者の持つ技術シーズの ”事業化” に挑戦します。

本プログラムは、将来のアントレプレナー/イントレプレナーとしての活躍の基礎となる、事業計画立案~資金調達前までの実践的な体験を参加者に提供します。また、参加者は、本プログラムを通じ、アントレプレナー/イントレプレナーとしての事業立上げの経験のみならず、起業に必要な人脈(第一線の研究者、メンター、提携先・投資家候補等)を培うことができます。 

本プログラムは、報酬の伴わない参加費無料の研修プログラムとして提供されるため、参加者は、転職することなく、また、所属企業の兼業・副業禁止規定の有無に関わらずご参加頂くことが可能です。所属する会社で認められている副業・兼業活動の範囲内、平日夜間・休日といった業務時間外で活動を行います。

【得られるもの】
1.将来有望な技術シーズと出会い、起業の機会を掴める
2.実践的な0→1の事業化プロセスを経験できる
3.第一線の研究者、専門家や事業化支援者、事業会社と出会い、事業化に向けたネットワークを構築できる

仕事を続けながら"事業創出・起業"に挑戦

事業化を目指す研究者と、これからの起業を目指す起業家候補が出会い、共同で事業を作る。
その中から、信頼と共に起業に至る運命の出逢いが生まれます。

フォームからお問い合わせください

■ 個人の方へ
当社では、起業家を目指す方・兼業・アドバイザーなど、形式を問わず、大学・研究機関の有する有望な技術シーズを活用した新事業創出に関わりたいという方を求めています。ご希望をされる方は、下記フォームよりお問い合わせください。

■ 法人の方へ
当社では、事業創造の場を、社内イノベーションリーダー・イントレプレナー育成の場として提供しています。ご興味を頂けましたら、下記フォームよりお問い合わせください。

エントリーフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

■ ご登録情報の取り扱いについて(プライバシーポリシー)

  • 個人情報の収集

BRAVE運営事務局(以下、運営事務局)が行う事業に関わる審査・選考の関係者から任意に提供される情報を必要な範囲で収集します。個人情報を収集する際は、その目的を明示するとともに、提供者の意思に基づくことを原則とします。

  • 個人情報の利用目的

運営事務局は、提供いただいた個人情報を適切に管理し、当プログラム以外の目的には利用いたしません。また、提供いただいた個人情報は、特段の事情がある場合を除き、本人の同意なく第三者へ開示提供することはありません。

  • 個人情報の管理

運営事務局は、収集した個人情報が外部へ漏洩したり、破壊や改ざんを受けたり、紛失することのないよう適切な管理に努めます。

  • 個人情報の開示および訂正等

運営事務局は、個人情報の提供者から自己に関する個人情報の開示の請求があったときは、原則として遅滞なく開示します。また、自己に関する個人情報の訂正等の申し出があったときは、原則として遅滞なく訂正等を行います。

  • 本ポリシーの変更等

運営事務局は、個人情報保護の強化、サービス利便性の向上、法律の変更等に伴い本ポリシーの全部または一部を改定することがあります。本ポリシーを改定した場合には、当サイト上などで掲載・告知を行いますので、定期的にご確認いただきますようお願いします。

Beyond Next Venturesについて

2014年8月に創業した、大学発・技術系ベンチャーへのインキュベーション投資に強みを持つ独立系ベンチャーキャピタルです。現在55億円の1号ファンドを運用し、医療・ライフサイエンス、ロボット、エレクトロニクス分野の投資と事業化支援を手がけています。
また、起業前の大学技術シーズにフォーカスした国内最大規模のアクセラレーションプログラムBRAVEと、働きながら事業創出の実践的な体験ができるイノベーションリーダーズプログラム(ILP)を運営しています。

代表の伊藤は、日本最大のベンチャーキャピタルである株式会社ジャフコにおいて産学連携投資グループリーダーを務め、CYBERDYNEやSpiber等、数々の有力なテクノロジーベンチャーにリード投資を行うなど、大学発・技術系ベンチャーのインキュベーション投資に関して、豊富な経験と優れた運用実績を有しています。

問い合わせ先
BRAVEイノベーションリーダーズプログラム事務局:info@brave.team